ゲームプログラマのエリートが世界に羽ばたく感動巨編!
<< はじめてのユニバーサル・スタジオ | main | 僕のW杯は・・・終わった >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.06.29 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
はじめてのディズニーランドカリフォルニア
「最近、ディズニーとか行ってる?」

「あー今月行ったよ。カリフォルニアの(´ω`)」

ロス出張は毎日毎日仕事続きで参ります。
全然買い物とかする暇が無い。
サンタモニカビーチで英気を養いたい!

というわけでカリフォルニアのディズニーランドを視察してきました。
日本のディズニーとまったく同じパークレイアウトですが
世界初のディズニーランドです。

まさに始まりの地。

パークレイアウトもさることながら、アトラクションも
ビッグサンダーマウンテンとかスターツアーズとか
日本でもおなじみのものばかりです。




そんななか、遠くにそびえる白い山は、地球でもカリフォルニアにしか無いコースターアトラクション
「マッターホーンボブスレー」




乗り物を満喫した後は、まったりギャラリーを見学していました。
ギャラリーではディズニーランドをアーティスティックに捉えた作品の数々が展示されています。



素敵!
一応、売り物だけどお値段も素敵!軽い気持ちで来た旅行者には買えない!

魔法のカードを使う誘惑を断ち切り、ピンバッジなどの定番おみやげを買いましたとさ。




さて、一流のプログラマーは、同時に一流のフォトグラファーでもある。

パークの日常を切り取るだけで、まるでドガの絵画のような趣に
なってしまう・・・。







それでは本日の一枚。






    「風船売りの少女」
        __どすこい  AC.1670〜1711





仕事ばっかりだったロサンゼルス。
次はプライベートで行きたいですね。(´ω`)

【2010.06.28 Monday 21:55】 author : どすこい
| オシゴト記録 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.06.29 Saturday 21:55】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://dos-sonority.jugem.jp/trackback/1391
トラックバック
☆ 無断リンク歓迎 ☆